企業情報

「誠実実行」のもと、挑戦し成長し続ける。

「誠実実行」のもと、挑戦し成長し続ける。

 私たちの事業に対する姿勢を一言で表せば、社訓でもある「誠実実行」です。目先の利益にとらわれず、心からお客さまのことを考えて取り組み、信頼を積み重ねていくことを大切にしています。
 事業を通して目指しているのは、社会資本である教育を支えつつ、より良いものへと変革させていくことです。そのためにも、固定観念から脱却し失敗を恐れず挑戦し続けていくことを重視しており、弊社自身も、教材やテストを販売する会社から、教育用コンテンツの総合商社への変革を進めているところです。その一例として近年では、これまで光が当たらなかった教材やツール、システム、ノウハウといった素材を見つけ出しプロデュースすることで、新しいビジネスを生み出すとともに、教育の現場をより良く改善していくことに取り組んでいます。
 社内に目を向けると、私たちの事業では、どのような商材を誰に・いつ・どのように展開するかが成否の鍵を握りますので、社員一人一人の意見や感性を尊重しつつ、業界とともに成長させていくことに注力しています。弊社のもう一つの社訓に「萬事如意」という言葉があります。文字どおりだと「全てが思いどおりにいく」となりますが、掘り下げた意味では「目の前で起きていることは、全て自分の思いや行いに基づく」となります。一人一人が、自分を磨きつつ誠実に実行していくことで、教育業界に新たな波を起こせると信じています。
 会社の目標には、売上や社員数といった指標がありますが、私たちの目標は「ないと困る会社になること」です。私たちの提供するコンテンツや取り組みがあったからこれができた、助かったなどと感謝される会社になりたい、存在そのものが価値がある会社になりたいと考えております。
 これからも「誠実実行」のもと、挑戦し成長し続ける中央教育研究所グループにご期待ください。

代表取締役 梶浦 真平